京都インターナショナルプリスクール。子供の将来の為に、小さい時から英語にふれさせてあげましょう。

075-950-5628

京都市中京区巴町90-1

  1. お電話
  2. メール
  3. メニュー

当園の特徴FEATURE

「毎日生きた英語に触れ、身につける」語学は一生の財産になります。
吸収の良い幼児期だからこそ英語を「自然」に身につけ、英語で一日過ごしましょう!

インターナショナルプリスクールでは、毎日生きた英語に触れることができます。
ネイティブの先生はもちろん、子育て経験のあるプロの保育士や、バイリンガルな保育士の先生と一緒に楽しく毎日遊びながら、英語を身につけていきましょう。

小学生への学習準備も兼ねて、音楽・美術・体操・算数・科学などのカリキュラムも多彩です。
  1. point1

    1歳半から2歳までにスタートされた園児は、日本国内にいながら同年齢のネイティブの子どもと同等の英語力が身につきます。

  2. point2

    毎日の保育時間中は、ネイティブ講師が中心に幼児英語教育を行なっていきますので、英語教育を受けながら、同時に国際感覚が身につきます。

  3. point3

    日本人の保育士(有資格者)がアシスタントに入ります。

  4. point4

    少人数精鋭クラスです。

  5. point5

    英語は勿論、英語だけけではなくバランスの良い幼児教育を行います。年齢が上がるにつれ、英語の他に、音楽、社会、理科、算数、美術がカリキュラムに込まれてきます。

  6. point6

    4歳児からは、小学校へ向けての日本語進学準備を行なって行きます。
    (日本の童謡、紙芝居、日本昔話などにも触れていきます。)

  7. point7

    日本の行事、外国の行事、両方のイベントを行い、文化について学びます。

保育目標

国際感覚の育成

保育園での生活を通じて外国人と触れ合いながら「英語=外国語」ではなく「英語=世界共通語」という感覚を養い、国を超えた関わりに臆することのない子どもを育成していきます。

偏見を持たず、視野の広い子どもに

外国人を見ても同じ人間なんだという人権尊重の精神を養います。
世界中の様々な人を認めることのできるあたたかい心を育てていきます。

思いやりのある優しい子どもを育てる

異年齢との関わりも大切にし、保育園活動を通じてお世話をしたりと思いやりのある子どもを育てていきます。
また髪の色、肌の色・・・世界中のお友達にも優しい気持ちを持って接することのできる子どもの心を育てます。

本園の特色

イマージョン教育

英語を勉強として教えるのではなく日常生活を英語で行うという語学教育法です。
生活のうえでのコミュニーケーションツールであることを幼児期に自然と感じ、体験し、体に染み込ませます。

ネイティブスピーカーの外国人先生が在籍

日本人の保育士に加え、ネイティブスピ-カーの先生がスクールに勤務しています。

日本と外国の文化を体感できる行事多数

私たち日本人の誇りである素晴らしき日本文化を経験したり、ハロウイン等日本では味わえない外国の文化を多く年中行事に取り入れ、子どもたちに異文化への理解や視野を広げます。

先生紹介


エリー先生

初めまして、エリーと申します。京都インターナショナルプリスクールのネイティブスピーカーの先生です。子供たちが「Teacher Ellie」と呼んでくれています。イギリス人です。
去年の秋に、オックスフォード大学を卒業しました。そこで、[Japanese Studies (日本学)]という学位を取得しました。その学位では、日本語だけではなく、日本の文化、特に文学を勉強していました。学生の頃に、留学する機会がありました。それで、三年前に、神戸大学に留学しており、一年間ぐらい日本に住んでいました。その時に、色んなステキな経験があり、例えば、日本人のご家族とホームステイが出来ました。何よりも、ホームステイの経験で、私の言語力が上達しています。日本語に囲まれている環境で、だんだん話せるようになりました。ですから、KIPの英語に囲まれている環境で、子供が早めに英語に慣れ、喋られるようになると信じています。私の母は小学校の先生のおかげで、ずっと前から教育に興味を持っています。卒業してから、地元の小学校で、クラスルームアシスタントとしてボランティアしていました。素晴らしい経験でした。 それで、京都インターナショナルプリスクールのネイティブスピーカーの先生としてよろしくお願い致します。


Hello, my name is Ellie! I am the native English teacher here at Kyoto International Preschool. The children call me “Teacher Ellie.”
I’m from the UK and last year I graduated from the University of Oxford. I did a Bachelor of Arts in Japanese Studies. During my degree, I studied not only the Japanese language but also Japanese culture and history. I had a particular interest in Japanese Modern literature. Three years ago, I had the chance to study abroad and so lived in Japan for approximately a year whilst studying at Kobe University. During my year abroad I was able to have many great experiences, such as taking part in a homestay with a Japanese family. It was this homestay experience that improved my language ability, more than anything else. Being surrounded only by Japanese, I became able to speak with more confidence and fluency. It is because of this that I believe children will quickly become used to and even become able to speak English, in the English speaking environment of Kyoto International Preschool. My mother is a primary school teacher, so I have always had an interest in education. After graduating, I volunteered with children aged 4-7 at a local primary school. It was a wonderful experience. With that being said, I look forward to seeing you soon at Kyoto International Preschool!

top